FC2ブログ
 
☆純短剣スカウト☆
2008-08-11 Mon 23:57
本日は短剣スカウトなのです



誘惑の君です

こんぱんだヾ(@'∀'@)ノ

でわでわヾ(・∀・)9mビシ!!!



純短剣スカウトの特徴
・ハイドからの高火力スキルパニッシング
・状態異常をばら撒く
・工作活動がしやすい

かな


デメリットとして
・ハイドサーチがきつい戦場だと動きづらい
・弾幕がきつい戦場だとうごきずらい

短剣スカウトは全ての職に対して無力化できるが

ほぼ、全ての職から狙われやすい

特徴で言っているとおり

戦っている戦場で、かなり動きが制限される場合もありうる
(あまりにも動けない・・といのであればハイブリにするのも考えたほうがよいかもしれません)

2回同じ人にハイドを暴かれたら

進入経路を変更すると良いかもしれません

ハイド時は壁際移動・ハイドで段差をあがれるところを移動しがちなため

付近をサーチしてる人が多い

また、水場でのステップは水の波紋でバレる場合が多いので最小限が良いでしょう
(ニコナ最南の水場では波紋のでない区域もある)



前線での動き方

スタン状態の敵にはガドブレを撃つ

これは例え追撃がほとんどなくても、又は攻撃をつぶしてしまっても

優先していれてほしいと、個人的には思っています

前線といってもほぼハイド状態だと思われますので

無理にパニッシングを狙うより、状態異常をいれたほうが良いという場合もあるので

状況によって使い分けてもらいたいところです


また、ぞくにいうブレイクコンボなのですが

自分のHPに余裕があるのなら初撃はレッグブレイクがおすすめです

理由としてアムブレからはいると

取り逃がす場合が多々あるので

レッグを当ててからアムブレ→ガドブレ→ヴァイパー

のほうが追撃は入れやすいです

のけぞり職相手なら

ヴァイパー→レッグorパワブレが入りやすいので

スキル硬直に狙うのもよいかと



どの職にもいえることなのですが

無理な行動はあまりよろしくないと、個人的には思っています

味方を逃がすために特攻するなど

状況によっては、そうしたほうがいい場合もあるのも事実です


短剣スカウトは対召喚にもかなりの効果があるので

狙ってほしいところです

特に、パワブレ、ヴォイドですね

今日はこんなところです

ヾ(@'∀'@)ノッシッシ



~余談~
ルーセントハートのクライアントがダウンロードできるようになっていました|`・ω・´|b

スポンサーサイト



別窓 | FE日記(停止) | top↑
| 移りゆく時の中で |